ページトップへ

雨衣ひとすじ久保製作所

かるらく快適くん® 災害用SP

製品詳細

photo

タンジェリン

photo

ルージュアルダン

photo

アドニスブルー

photo

スカイブルー

photo

アッシュホワイト

photo
photo
photo
photo
photo
大雨や台風による洪水・浸水・土砂災害等
風水害の救助・復旧活動に
●作業靴に汚水・泥水が浸入しても足を濡らさず・汚さず・不快なく活動できる
●作業靴内への異物侵入を防ぐ
●膝下の水場作業・陸作業どちらもOK
●MADE IN JAPAN。日本が生んだ世界最高水準のテクノロジー「環境温度適応機能」を持つ防水透湿性素材「DiAPLEX®」を使用
●雨衣ひとすじ50年余、日本製漁業用雨衣(水産合羽)製造専門メーカー久保製作所によるこだわりの“ものづくり”

color

カラーバリエーション

こだわりの仕様

ワンタッチバックル

ワンタッチで簡単着脱。

内ポケット

ちょっとしたアイテムの物入れに便利。ファスナー付。

ベルト通し

お手持ちのベルトや付属のゴムベルトを通してウエストを絞ることにより、ウェア内への水の浸入を防ぎます。

ゆったりウエスト

活動を妨げることのないようウエストに余裕を持たせています。付属のゴムベルトやお手持ちのベルトで幅調整して下さい

尻あて

摩耗しやすい尻まわりはあて布補強し二重仕様。

股補強

継ぎ目の重なる股中心部は表裏からあて布補強し三重仕様。

ウェア一体型防水ソックス(4層構造)

汚水・泥水が作業靴内に浸入しても、ウェア一体型防水ソックス仕様だから足は直接汚水・泥水にさらされず、濡れず・汚れません。

履き口カバー

作業靴履き口からの砂利や小石等の異物侵入を防ぎます。

固定ひも

作業靴に結び固定することで、活動によるウェアのずり上がりを防ぎます。

ネームプリントが可能

災害用SPには、ウェアの前(胸当て)・うしろ(背当て)に組織名やロゴなどのネームプリント(熱転写)が可能です。ご希望により再帰反射シート(色限定)も可能です。お気軽にご相談下さい。※写真はグレーの再帰反射プリント・イメージ。

製品スペック

製品名かるらく快適くん® 災害用SP
製品番号B1MZ ウェア一体型防水ソックス・胸付ズボン
素材ウェア:表地ナイロン100%(裏面PUラミネート加工)
ソックス部:表地ポリエステル93% ポリウレタン7%(裏面PUラミネート加工)
生産日本製
厚み・重さ

約670g(Mサイズ)

サイズS・M・L・XL 
※詳細は「仕上がり寸法表」「基本身体寸法表」をご覧下さい。
カラー単色:5色【タンジェリン(TG)/ルージュアルダン(RA)/アドニスブルー(AB)/アッシュホワイト(AW)/スカイブルー(SB)※1
※写真の色味は実際の商品とイメージが異なる場合があります。
※本製品は受注生産です。お問い合わせ下さい。
※1スカイブルー(SB)は帯電防止素材です。
特長

大雨や台風による洪水・浸水・土砂災害等風水害の救助・復旧活動に最適!
(膝下の水場・陸作業用)【防水/透湿/低結露/軽量/撥水/耐久/バリア性能】
かるらく快適くん® 災害用SP(特許第6184390号)

・防水(耐水圧)
ウェア(3層構造)31,000mmH2O~※1
ソックス部(4層構造)59,000mmH2O~
(耐水度試験JIS L-1092高水圧法※1)

・透湿(透湿度)
ウェア(3層構造)15,000g/㎡・24hrs※1
ソックス部(4層構造)15,000g/㎡・24hrs
(透湿度試験 JIS L-1099 B-1法※1)

・撥水
ウェア(3層構造)初回撥水度は4級、20回洗濯時 2級※2
ソックス部(4層構造)初回撥水度は4級、20回洗濯時 3級
(撥水度試験 JIS L-1092※2

・バリア性能
ウイルス・血液・体液・飛沫などの浸透を高レベルで防御
(ウイルスバリア性能)クラス6 (JIS T 8061 D法にて最高位であるクラス6を取得)
(人工血液バリア性能)クラス6 (JIS T 8060 D法にて最高位であるクラス6を取得)

※1試験機関:一般財団法人カケンテストセンター ※2生地製造メーカーによる社内試験
※膝下の水場作業・陸作業どちらにも使用できる製品仕様上、完全防水ではありません。当社内試験では、3層構造生地・4層構造生地共に6時間程度水の浸透は見られないことを確認しています(実際のご使用状況によっては結果が異なる場合があります)。なお、完全防水製品「災害用アバスト」もございます。

【特 長】
●作業靴に汚水・泥水が浸入しても足を濡らさず・汚さず・不快なく活動できる!
汚水・泥水が作業靴内に浸入しても、ウェア一体型防水ソックス仕様だから、足は直接汚水・泥水にさらされず、濡れず・汚れません!汚水・泥水によるケガや感染症リスクを防ぎながら不快なく活動できますので、作業効率を妨げません。
●作業靴内への異物侵入を防ぐ!
履き口カバー(内側のウェア)で作業靴の履き口を覆い、外側のウェアで足首までを覆うことで、作業靴内への砂利や小石等の侵入を防ぎます。安全靴等お好みの作業靴が使用可能(モデルは長編上靴)。
●膝下の水場作業・陸作業どちらもOK!
防水性はもちろん透湿性にも優れているため、膝下の水場だけではなく、夏場の陸上でも不快なく活動できます。ウェアは丸洗いOKです。

●MADE IN JAPAN
・日本が生んだ世界最高水準のテクノロジー「環境温度適応機能」を持つ防水透湿性素材「DiAPLEX®」を使用
デイアプレックスは「温度によって透湿度を変化させる機能」が最大の特長。ディアプレックス膜自体がウェア内の温度を感知。暑い時には透湿を促して蒸れにくくし、寒い時には透湿を抑えて体温の低下を防ぎ、衣類内をコントロール。常に快適な環境に保ちます。また、防水・透湿・低結露・軽量・撥水・耐久などの高機能レインウェアに必要な機能性にとどまらず、最前線で起こりうる、飛沫・体液・血液などの浸透を高レベルで防御するバリア性能も保持。基本的に無孔質のためウイルスも透過させません。

●雨衣ひとすじ50年余、日本製漁業用雨衣(水産合羽)製造専門メーカー久保製作所によるこだわりの“ものづくり” 
メーカーでは創業以来日本製にこだわり、丁寧な“ものづくり”を行っています。基本的にミシン縫製を行わず、職人が生地と生地を1つずつ溶着(ウェルダー加工)。見た目にもすっきりと美しく保ちながら、優れた防水性を発揮します。
■装着方法:
①防水ソックス部につま先を通し、ウェアを履く。
②作業靴を履く。
③履き口カバー(内側のウェア)で作業靴の履き口を覆う。
④外側のウェアで作業靴の足首までを覆い、固定ひもを作業靴へ結んで固定し完了。
■使用後:
使用後はウェアについた泥などの汚れをしっかりと流水で洗い落として下さい。その後「お手入れ方法」のとおり、お手入れして下さい。

機能

ウェア一体型防水ソックス・胸付ズボン

ワンタッチバックル/ワンタッチで簡単着脱。
内ポケット/ちょっとしたアイテムの物入れに便利。ファスナー付。
ベルト通し/お手持ちのベルトや付属のゴムベルトを通してウエストを絞ることにより、ウェア内への水の浸入を防ぎます。
ゆったりウエスト/活動を妨げることのないようウエストに余裕を持たせています。付属のゴムベルトやお手持ちのベルトで幅調整して下さい。
股補強/継ぎ目の重なる股中心部は表裏からあて布補強し三重仕様。
尻あて/摩耗しやすい尻まわりはあて布補強し二重仕様。
履き口カバー/作業靴履き口からの砂利や小石等の異物侵入を防ぎます。
ウェア一体型防水ソックス(4層構造)/汚水・泥水が作業靴内に浸入しても、ウェア一体型防水ソックス仕様だから足は直接汚水・泥水にさらされず、濡れず・汚れません。
固定ひも/作業靴に結び固定することで、活動によるウェアのずり上がりを防ぎます。

付属補修布・ゴムベルト

仕上がり寸法

容範囲+-1cm

単位:cmSMLXL
胸囲110118127137
胴囲あがり(ゴム縮後)101109118128
わたり幅35.5384144
前股上45.54850.552
股下72757979
裾幅26262626

基本身体寸法

単位:cmSMLXL
身長155-160-165165-170-175175-180-185175-180-185
胸囲80-84-8888-92-9696-100-104104-108-12
胴囲68-72-7676-80-8484-89-9494-99-104

お取扱い上のご注意

●タンブラー乾燥禁止。 
●漂白剤使用禁止。
●ドライクリーニングの際は溶剤を完全にとばし、乾燥温度を60℃~70℃に指定して下さい。
●柔軟剤は使用しないで下さい。 
●濡れたまま、長時間放置しないで下さい。
●乾燥不十分で湿ったまま、密封状態で保管しないで下さい。
●水洗い後は撥水性能が徐々に低下します。クリーニング店にご相談頂くか、または市販の撥水スプレーをご使用下さい。
●アイロンをかける場合は必ずあて布をし、110℃を限度としてスチームなしで処理して下さい。
●直射日光の当たる場所、高温多湿の場所での保管は、製品劣化の原因となりますので避けて下さい。
●アルコール消毒液や除菌スプレーを使用しないで下さい。

使用上のご注意

本製品を使用しての様々な自然環境での作業によるトラブル、また使用者の不注意によるトラブルにつきましては当社では一切責任を負いません。

●膝下の水場作業・陸作業どちらにも使用できる製品仕様上、完全防水ではありません。常時水に浸かる環境でのご使用は避けて下さい。
●膝下の水場作業・陸作業どちらにも使用できる製品仕様上、完全防水ではありません。水位が膝以上の水場でのご使用は避けて下さい。
●水場でご使用の際はウェア内に水が浸入しないよう、ベルト通しに付属のゴムベルト等を通し、絞ってご使用下さい。
●水場でご使用の際はライフジャケットを着用して下さい。
●ウェア内に水が浸入した場合はただちに使用を中止して下さい。
●ウェアに破損を生じた場合はただちに使用を中止して下さい。
●必要以上に負荷をかけたり、引きずったり、強い力で引っ張らないで下さい。
●可燃性のため火気にご注意下さい。